誕生日には真白なストーム・トルーパーを。

昨日9月23日、私ザキは24歳になりました。

1日遅れで今更感が凄いですが…

23歳の1年間はというと…

23歳の1年間は、常に採用試験のことで頭がいっぱいでした。

教育実習を経験し、将来に大きな一歩を踏み出した、そんな1年間でした。

まぁ…結果は不合格だったのですが笑。

▼過去の記事
教育実習が終わったので感想を書いてみた。貴重な体験をさせていただきありがとうございました! – Trequartista

平成29年度埼玉県公立学校教員採用一次試験の結果が出ましたよ。果たして結果は…? – Trequartista

24歳の1年間は、1月までに卒業論文を完成して無事に大学を卒業、4月から臨時採用として中学校の教壇に立ちつつ、7月の採用試験に向けての準備を進める…といった感じになりそうです。

……今これを書きながらふと、23歳の1年間よりもあっという間に終わるんじゃね?と思いヒヤヒヤしてます笑。

 

童心に返ることの大切さ。

なんだかんだでこのブログも4年目。

21歳、23歳の誕生日を迎えた頃の記事も残っております。

▼過去の記事
21歳になりました。 – Trequartista

おかげさまで、23歳になりました。- Trequartista

文面の体裁からも徐々に内容が堅苦しくなり、着々と年相応の言葉遣いをしはじめていることが分かるかと思います。

22歳の頃に至っては書いてすらいないダラけっぷり。

しかしながら…私は思ったのですよ。

童心って大切だなと思ったのですよ。

最近…年相応ではなく変に背伸びしている人、多くないですか?

これからより一層、人、それも自分の歳よりも下の人と関わっていく中で、どれだけ自分が歳を重ねても変わらぬ謙虚さ童心を忘れてはならないと、強く感じている今日この頃なのです。

…言っていることがおわかりでしょうか?

正直な話、途中から自分でも何言ってるのかよくわかっておりません。

 

というわけで…

img_6886十数年ぶりにプラモデルを購入してみました。

「童心=プラモデルでしょう!」という安直な考えのもと、Amazonでポチりました。

 

img_6890ニッパー含め工具を持っているはずもなく、追加で購入。

 

接着剤いらずの親切設計なのは嬉しいですね。

img_6887パッカー…

img_6888Oh…

img_6889これ本当に初心者向けなの…?

img_6892とはいえ、組み立てるからには妥協はせずに…

img_6897こんな感じでバリを含めニッパーで大き目にカットした後から…

img_6898細かい箇所をカット!これで綺麗に仕上がります。
(誰でも知っているような初級テクをドヤる奴)

img_2586奇しくも、バラバラ殺人の現場のようになってしまいました…

img_6902完成!

ちなみにここまで組み立てるのに2時間かかりました。

どこが初心者向けなんですかねぇ…

とはいえ、マニュアル含め組み立てで困る点はなく、付属のデカール(シール)を貼ることもなくこの完成度はなかなかではないでしょうか。

img_6903なんつーポーズとらせてるんだって話はさておき…

24歳になって初めてやり遂げたことがプラモ作りなのはなんとも言えませんが、24歳も、そしてこれからも何事も全力で!!!取り組んでいきたいと思います!
(ゴリ押しですがモノは言いようです笑)

こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いします!

 

img_4484さーて…くみたてるぞー(棒読み)

就活や試験の後の、大学4年生後期の過ごし方。

ネクスト・ダニエルウェリントン!コスパ最高の大人カッコいい腕時計をご紹介します!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Pick Up…

PAGE TOP