サッカー選手がユーチューバー!?元スペイン代表ホアキンがチャンネル開設!「ブンブンハローYouTube!どうもホアキンです」

元スペイン代表ホアキン・サンチェスが、YouTubeで自身のチャンネルを開設し、YouTuberデビューしました。

日本ではサッカー選手とユーチューバーは子供が夢見る人気職業となっているが、スペインでそれを両立する選手が現れた。あの元スペイン代表MFホアキン・サンチェスが、『ユーチューブ』で自身のチャンネルを開設したのだ。

ベティスの下部組織出身であるホアキンは、同クラブの象徴としてプレーした後にバレンシア、マラガ、フィオレンティーナと渡り歩き、2015年にベティスに復帰。スペイン代表としては50試合以上に出場しており、同国内では知らない人の方が少ないサイドアタッカーだ。

ホアキンは『ユーチューブ』で“ホアキン公式チャンネル”を開設し、これまでに2本の動画をアップしている。1本目はチャンネル開設のお知らせで、ホアキンは「自分の生活や逸話を語るためにチャンネルを開設した。君たちがしなければいけないのは、チャンネルを登録することだ。これから語っていくことを聞き逃さないためにね」と語っている。

そして2本目は“ホアキンの50のこと”というテーマで、同選手が自身にまつわる50のことを紹介。49個目であれば「1部リーグでプレーするようになって15年目を迎えたね」と語り、50個目では「『ユーチューブ』のチャンネルを持っていることが50個目だ。チャンネル登録をよろしくね」と話している。

4日時点の“ホアキン公式チャンネル”の登録数は、2万706人。“ホアキンの50のこと”では、300件近いコメントが寄せられている。

サッカー選手がユーチューバーに…元スペイン代表MFホアキンがチャンネル開設 – Goal.com

「ブンブンハローYouTube!どうもホアキンです」

joaquin-real-betis_1vkob3icuwqb31lsu733qobfdl

ホアキン・サンチェス・ロドリゲス(Joaquín Sánchez Rodríguez, 1981年7月21日 – )は、スペイン・アンダルシア州出身のサッカー選手。リーガ・エスパニョーラ、レアル・ベティス所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。

ホアキン・サンチェス – Wikipedia

ちなみに今回YouTubeに投稿した動画がこちら。

これ自分で編集してるのかなあ…

2000年代前半のベティスの躍進を支えたサイドアタッカー、ホアキン・サンチェスjoaquin-13-6-13その後、バレンシアやマラガ、フィオレンティーナを経由し、昨夏のマーケット最終日にベティスへと復帰しました。

その際の加入セレモニーでの様子は印象的なものでした。

スタジアムDJのコール&レスポンスに応えるサポーターの歓迎ぶりが凄い!

各国のリーグでキャリアを重ねた35歳のベテラン。

今回のYouTuberデビューも、ホアキンという選手のベティスというチームへの愛、そしてサポーターへの愛の表れなのかと思うと納得できます。

スペインを代表する偉大なる名ドリブラーの今後の活躍に注目です!

インテル前会長マッシモ・モラッティ、すでに今季のリーグ優勝を断念「監督交代が遅すぎた」…でも諦めたらそこで試合終了だよ!

LAD MUSICIANからセックス・ピストルズのフォトT発売!パンク・ロックの伝説的バンドの人気曲をまとめてみた!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Pick Up…

PAGE TOP