ぶっちゃけ査定基準がよくわからない世界。

部屋にある洋服を整理していたら「あー…こんなの持ってたっけな」としみじみ感じる1年以上熟成していた(?)服や小物がいくつか出てきました。

このまま持っていても放置して箪笥の肥やしになるだけなので、いっそのこと売ってしまおうと紙袋にまとめて近所の買取店へ行ってきました。

売却品理由
購入金額
結果
nano・universeのジャージ素材ジャケット・中途半端に肉厚で着るタイミングを選ぶ困ったちゃん。
・¥16000くらいだった気がする。
¥1800
チャオパニックのバイカラーシャツと起毛シャツ・バイカラーシャツは一昨年、昨年の流行。
でももう今年は...
・起毛シャツは結構着て色褪せ&毛羽立ちしちゃったので...
・バイカラーが¥9000ぐらいが30%オフで¥6300。
・起毛シャツはアウトレットで¥3000くらい。
それぞれ¥1000と¥800
JUN REDの起毛シャツ・同じく色褪せ&毛羽立ち。
・アウトレットで¥3000くらい。
¥800
SHIPSの白シャツ・数回着て洗濯したら縮んじゃった。
・特別縮む素材使ってるわけでもなかったみたいだし縫製の段階でかなり引っ張ってたのかも。
・¥11000ぐらいが40%オフで¥6600くらい。
¥1000
貰い物のショルダーバッグ・今時中学生でも持ってないだろ...って感じのブランドのもの。
・当然未使用品。
¥500
ノーブランドのワークキャップ・コーデュロイ素材のキャップ。
・最近ニューエラばっかり着けてるからたぶんもう...
・どこで購入したのかも忘れたけど¥2000はしなかったかなと。
初めてニューエラ見た時に「高っ!」て思ったくらいだし...
¥100

結果はこんな感じ。

額にしてちょうど¥6000…まあこんなもんかなと。

あまりにも低い査定だったら明細見せられた時に

チョットマテチョトマテオニイサーン\(^o^)/

って苦し紛れに流行をぶち込んでいくスタンスで交渉する気満々だったのに予想よりも高い査定結果にビビりさっさとサインして店を後にしました笑(出禁になるわそんなことしたら)

 

実は喫茶店巡りと同じくらい古着屋巡りが好き。

今回のような古着屋(といってもそれ以外にも買取をしているような店)よりも、こじんまりとしたところで月一くらいでオーナーが海外から買い付けてきてるよ…的なお店のほうがどっちかって言うと好きなんだよね。

今度行ったお店の話とかでもブログに書いてみようかな。

14-15 インテル 冬移籍まとめ

結局誰になるの?噂されている日本代表監督候補をリストアップしてみた。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick Up…

PAGE TOP