【これ食べた!】平日ぶらぶら浅草散歩。

サークル終わりの午後、新宿から浅草へぶらぶら散歩に行ってきました。

浅草といったらまずはもんじゃでしょ!というわけで行ってみたのはここ、七五三

七五三

落ち着いた昔ながらの店内には所狭しともんじゃ、お好み焼きのメニューが。

七五三店内メニュー

テーブル横には外国人観光客用に日本語だけではなく英語、中国語、韓国語でもんじゃ焼きの食べ方も。

もんじゃ焼き方

「ここは俺に任せろー!」と意気込んでみたものの、悲惨な結果になるのは目に見えているのでほとんど女将さんに任せっきり笑。

「おコゲが美味しいんですよー」とか「もんじゃの生地は数回に分けて全体に行き渡るようにしていくといいんですよー」などなど、お好み焼きやもんじゃを焼く際のポイントを丁寧に説明しながら手際良く進めていく女将さんに職人の技を感じました。

次回以降頑張ります!←ずっと「ほえー」としか言っていなかったヘタレ

もんじゃと店員さん

チーズもんじゃに…

チーズもんじゃ

うどん入りお好み焼き!

お好み焼き

浅草もんじゃ初挑戦の男、さてそのお味は……

俺ともんじゃ

美味い!けど熱っつい!!

俺ともんじゃ2

メニューには昔懐かしいラムネもありました!

ラムネ
浅草もんじゃにお腹も心も大満足で店を出た後、雷門通りを東に向かって進み雷門へ。
外国人観光客のまあ多いこと多いこと。

雷門

本堂の前にある常にお香が焚かれている炉は常香炉といい、この煙を痛いところにあてると治るという言い伝えがあるそうです。
多くの観光客が思い思いの場所に煙をあてていました。
ろくでもないことばかり頭に詰まっている(ある意味痛いところ?)男が「少しでも頭が良くなりますように…」と一心不乱に煙を当てている姿も…
決して微笑ましくはないですな笑。

常香炉
その後仲見世通りを通って食べ歩き!

仲見世通り

まずは最近テレビでも話題になっている壱番屋の果実氷!

壱番屋

壱番屋ポップ

果実氷

かき氷とは違い、ふわーっと溶ける感じの口当たり。
いちごのツブツブ感と相まってやみつきになりそうでした!
続いて芋ようかんで有名な舟和の仲見世3号店の芋ようかんソフトクリーム!

舟和

舟和の芋ようかんを一度でも食べたことのある人なら「あ、この味この味!」と思わず言ってしまうと思います笑。

甘味が強く、さつまいもの風味もありでとても美味しかった!
終始食べて歩いての繰り返しとなってしまいましたが、初めての浅草観光は個人的にはなかなか楽しめたと思います!

次回行く時には事前に調べておいて、隠れた名店や近くにあるかっぱ橋方面にも行ってみようかなー。

[separator_line]

↓今回行ったお店の詳細はこちらからどうぞ!

七五三

昼総合点★★★★★ 5.0

関連ランキング:もんじゃ焼き | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅稲荷町駅

関連ランキング:和菓子 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

関連ランキング:和菓子 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

【戯れ言】ザスミンの苦悩

朝日が眩しい…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Pick Up…

PAGE TOP